レビューブックって実際どうなの??

こんにちは、プロリンです。この記事を書いたとき、医学部6年生です。

みんな大好きレビューブック、どうなの?

そんな記事を書いてみました。

レビューブックって何?

レビューブックとは、Medic media社が出しているCBT・国試対策本です。

3年生~6年生を対象にしているようです。

内容はシンプルで見やすく、その名の通り、全体を復習するのにうってつけの本となっております。

メジャー、マイナー、小児科、産婦人科、公衆衛生、といったしゅるいがあります。

詳しいことは書いていないことも多いけれども、持ち運びやすさ、出題されやすい部分をしっかりとおさえることができる、そんな本です。

 

 

レビューブック、買うべき?

そんなレビューブックを買うべきなのか、個人的意見を書いていきます。

正直に言うと、絶対に買ったほうがいい、とは言いません。

特に、メジャー、、これは買わなくていい気が、、

レビューブックメジャーだけでは、国試には太刀打ちできません。レビューブックメジャーを買うなら、イヤーノートを買っちゃいましょう。

イヤーノートは値段が高く手が出しづらいかもしれないけれども、いろんなことが書いてあって、勉強の効率が格段にあがります。低学年でも関係ない、買っちゃいましょう。電子版もよいですよ。

 

レビューブックマイナー、小児、産婦人科、公衆衛生、などは、イヤーノートに相当するような、「全部まとめたよ」系の本があまりありません。

ですので、必要を感じるならばどれも買って損はないような充実した内容になっていると思います。

 

 

こちらの記事も読んでね。

CBTの勉強はクエスチョンバンク(QB)だけで良いのか。

医学生 おすすめの教科書

 

 

コメント