STEP眼科 第3版

こんにちは。医学生プロリンです。

おなじみ、STEPシリーズのご紹介。

STEP眼科のレビューです。
正直に言いますと、、うーーーんって感じです。。
 

いや、そんなに悪い教科書ではないんです!

ただ、全くステップらしさがなくて、STEP信者の私といたしましては、結構がっかりしちゃいました。
専門用語を、定義を述べずに使ったり、病態の記述があいまいだったりします。

 

眼科は病気がみえるがないので、その代わりとして使ってもよいかな?とは思います。。
まとまりは悪くないです。というより、わりと、しっかり読めばわかるようにまとめられています。

眼科、というのはマイナー科であり、あまり興味のない人も多いかと思いますが、 糖尿病や甲状腺疾患、高血圧症などの循環器疾患などにおいて眼の症状はとても大切です。
だって、もうすぐ失明する、なんてことが分かったらめちゃくちゃ怖いですよね、、嫌ですよね、絶対失明したくないですよね。眼ってほんと大事なんです、実は。

頑張って勉強しましょうね。一緒に。 

 医大生におすすめの医学書
 こちらに他の教科書も載せています。

さよならー

コメント