呼吸器

スポンサーリンク
医学

インフルエンザは薬を飲まないとどうなるか

こんにちは、医学生プロリンです。 インフルエンザ。 多くの人が一度はかかったことがある病気ですね。 しかし、一般の方にはあまり知られていないこともたくさんあるようです。 今回はインフルエンザについて医学的な視点から情報をお届けしたいと思...
呼吸器

結核のグラム染色。Gram ghost cell

結核の喀痰培養で、一般的には、菌体は見えない。 しかし、透明に、染まらない部分として抜けて見えることがある。 これを、Gram ghost cellという。グラムゴーストセル。 もちろん、これが見えないからと言って結核の否...
呼吸器

アスピリン喘息の機序(単なるアレルギーではない!)

アスピリン喘息は、単にアスピリンの薬物アレルギーによっておこるものではない。 また、アスピリン以外のNSAIDsでも起こしうる。 NSAIDsの作用NSAIDsというのはCOX(シクロオキシゲナーゼ)阻害薬であり、シクロオキシゲナーゼ...
呼吸器

間質性肺疾患

こんにちは、医学生プロリンです。勉強したことをここにまとめています。正確な情報を心がけていますが、 気になる点等ございましたら、コメント欄までよろしくお願いします。新しく知ったことはどんどん追加していくつもりです。書き足してほしいことがあれ...
呼吸器

肺癌 〜症状・治療など〜

医学生プロリンです。肺癌について。肺癌の疫学三人に1人はがんで死亡するが、そのうち肺癌は男性で1位、女性で2位を締めている。(2014年の統計)また、男女比は 男:女=3~4:2 で男の方が多い。平均年齢は70歳前後。症例全体の5年生存率...
スポンサーリンク