医学

スポンサーリンク
医学

突然発症。基本的だが超重要な病歴の話

こんにちは。プロリンと申します。 今回は超重要な突然発症の話をしたいと思います。 なぜ突然発症が大事? 突然発症(Sudden onset)というのは、〇時〇分にいきなり痛くなった、鈍器で殴られたかのように突然痛みが訪れた、雷...
勉強法

研修医向け 参考書、医学書 おすすめレビュー

プロリンです。 昔から参考書が大好きでたくさん買ってしまう。 失敗も多いが、こういう記事を書くのには役立つ。参考にしてほしい。   プレゼンの本 あの研修医はすごいと思わせる症例プレゼン (function(b...
医学

心不全ってなに?医学部生が誰でもわかるように解説

こんにちは、プロリンです。 突然ですが、心不全ってなにか知ってますか? 簡単よー。「心臓がダメなんでしょ?」 そのとおり。よくわかっていますね。 しかし、意外と知られていないことも多いのが心不全。 わかりやすーく、...
公衆衛生

生命曲線と生命表についてわかりやすく解説。平均余命の求め方。

こんにちは、プロリンです。 平均余命は「へいきんよみょう」と私は読んでいます。。 正しい読み方を教えてください。 そんなことはさておき、生命表、生命曲線が意味不明なので、勉強してまとめます。 生命表生命表とは、 とある年の人口統計を...
医学

6年生のOSCE(オスキー)の勉強法とか対策と

こんにちは、医学部6年生のプロリンです。オスキーが終わりました〜。 OSCEと書いて、オスキー、読み方が難しいですよね。 全て合格致しました。 6年生のOSCEは、「PCC OSCE」「advanced OSCE」などと呼ばれ、臨床実...
循環器・心臓・血管

大動脈解離の胸痛は自然に消えることがある

大動脈解離といえば、非常に激しい胸痛が、「突然に」おこることが特徴ですね。 何時何分何秒に急に痛くなった。と言えるほど、「突然」というのが特徴となります。 これは、血管の壁が裂けることによる痛みです。 適切に治療をしないと、命を落とし...
医学

インフルエンザは薬を飲まないとどうなるか

こんにちは、医学生プロリンです。 インフルエンザ。 多くの人が一度はかかったことがある病気ですね。 しかし、一般の方にはあまり知られていないこともたくさんあるようです。 今回はインフルエンザについて医学的な視点から情報をお届けしたいと思...
医学

閉塞性動脈硬化症(ASO)とBuerger病(閉塞性血栓血管炎;TAO)の違い、鑑別

閉塞性動脈硬化症(ASO)とBuerger病、何が違うのか、混乱しやすいものであるが、全く異なる病態。 閉塞性動脈硬化症(ASO) ASOは、その名の通り、動脈硬化が主となる病態である。 つまり、高齢男性に起こりやすく、高血圧...
医学

【抗菌薬の入門書】「絶対わかる抗菌薬はじめの一歩」超おすすめ!!

こんにちは、プロリンです。 今回は、オススメの抗菌薬の教科書(参考書)の紹介です。 矢野晴美先生の「絶対わかる 抗菌薬はじめの一歩」 絶対わかる抗菌薬はじめの一歩―一目でわかる重要ポイントと演習問題で使い方...
呼吸器

結核のグラム染色。Gram ghost cell

結核の喀痰培養で、一般的には、菌体は見えない。 しかし、透明に、染まらない部分として抜けて見えることがある。 これを、Gram ghost cellという。グラムゴーストセル。 もちろん、これが見えないからと言って結核の否...
スポンサーリンク